人財マネジメントの新発想データシステム離職リスクと労務リスクを予測・コントロール
特許出願番号:2015-91967
企業ログイン

離職・労務リスクをアラート予測する
新発想システム

企業にとって貴重な人財が離職するリスク、精神疾患になるリスクを予測するシステムです。「プリスク」によって得られる予測データに基づき、どのように今後の予防策を立てるべきかが明確になり、効果的な人財戦略を立案・実行することができます。

なぜ必要なのか?

人財不足、ITテクノロジーの発展、ブラック企業問題、精神疾患による離職者数の増加など、日本の企業を取り巻く環境は大きく激変し、それに伴い労働環境にも大きなひずみが表れています。企業環境の変化に労働環境の変化が追いつけていない現状は、様々な問題を引き起こし、企業側はそれらのリスクを回避することが求められています。

  • 法改正による従業員へ
    のストレスチェックの義務化
  • 大卒新規採用者の離職率の高まり
  • ブラック企業問題による企業名の公表
  • 残業代請求や労災訴訟に対する
    従業員の「敷居の低下」
  • 精神疾患による労災認定件数の増加
人財の確保と永続的な
企業活動の継続へ向けた
リスク回避
必要不可欠な時代へ!
へのお問い合せはこちらお問い合わせ

3つの観点からより精度を高めた、
見えないリスクを予測

  • 01

    ストレスチェック

    月1回、従業員に対してストレスチェックに関する約50項目のアンケート調査をWEB上で実施。診断結果は従業員の方々も確認が可能。

  • 02

    勤怠管理データ

    従業員の出退勤など労働時間や残業時間など、企業の勤怠管理データと連動。

  • 03

    雇用者統計データ

    全従業員の属性(男女・年齢・既婚・子育て・介護)を見える化し、データベースとして活用。

  • 01

    ストレスチェック義務化への適切な対応とともに、3つのデータを複合的に分析し、最適なメンタルケアの提供ができる

  • 02

    個人ごとや各部署ごとの勤怠データに基づいて、問題となっている要因を明確化し、労働環境の把握と改善ができる

  • 03

    従業員データを属性化し、子育てや介護、結婚など、想定される離職リスクごとに明示し、今後の人事戦略の立案に活かせる

離職防止と従業員満足度の向上、チーム最適化へと有効活用し、
中長期的な採用・人財戦略の立案・実行へ

※本システムは、改正労働安全衛生法に基づく「ストレスチェック制度」の運用ガイドラインに基づき、産業医等の実施者以外の者(例:人事担当者等)が労働者個人を特定する形で個人のストレスチェック結果を閲覧できない仕様となっております。

管理者側

■ 雇用者統計に基づくデータ

■ 勤怠管理データ

従業員側

気軽にチェックスマホからも

■ ストレスチェックデータ

抑えられること

  • 離職率の低減
  • 労務問題(例:精神疾患)の予防
  • 労働安全衛生法改正に対応
    (ストレスチェック義務化)

期待できること

  • 人事機能の強化
  • PDCA型の人財マネジメントおよび
    フォロー体制の確立
  • 優良企業評価・企業ブランドの向上
  • 従業員満足度(ES)の向上

離職・労務リスク解決のためのステップ

01

人財の可視化・
データ化

02

データから
リスクを発見

分析レポートサービス
※オプション
03

解決策の
立案と実施

04

検証と改善

コンサルティングサービス / 研修サービス
※オプション

監修

産業医/精神科医尾林 誉史
[おばやし たかふみ]

東京大学理学部を卒業後、株式会社リクルート入社。2007年、弘前大学医学部に編入。
東京大学医学部附属病院精神神経科に入局し、現在、医療法人 厚生会 道ノ尾病院にて精神科医として勤務中。
KAIZEN platform Inc.および株式会社じげんにて産業医も務める。
社会人経験をベースに、「そばにいて、何でも話せる産業医」を標榜。メンタル問題の予防にも力を注いでいる。

へのお問い合せはこちらお問い合わせ

離職・労務リスクアラート予測システム

主な機能

  • ■ 離職リスク予測機能
  • ■ 労務リスク予測機能
  • ■ 従業員向けストレスチェックテスト機能
  • ■ 医師コメント付きレポート機能
    [オプション]

動作環境

  • Windows 7 以上(Internet Explorer9以上, Chrome, Firefox 各最新版)
  • Mac OS X 10.8 以上(Safari, Chrome, Firefox 各最新版)
  • iOS 7.1 以上(Safari)
  • Android 4.1 以上(標準ブラウザ, Chrome)

※従業員向け機能はスマートフォンにも対応

アフターサポート[オプション/有償]

企業レポート(3ヶ月に1回)

医師の見解を踏まえて、人財が抱える潜在的なリスクを多角的に分析いたします。データに基づいた課題点を共有し、必要に応じて解決に至るまでのステップをご提案いたします。

コンサルティングサービス

データから読み取ることができる情報をもとに、仮説を立て、課題解決のためのプロジェクトを実施検証します。仮説検証のサイクルを通じてリスクの低減と人財マネジメントの向上を目指します。

研修サービス

メンタルヘルスに特化した研修をはじめ、ライン向け研修や従業員向け研修など目的と用途に応じた研修案をご提案いたします。

▲ 企業レポート
へのお問い合せはこちらお問い合わせ